So-net無料ブログ作成
検索選択

ミッションが残って [山ガール]

遅くなりましたが・・・暑中お見舞い申し上げます。

ずーーっと暑いんですよね〜きっと。
乗り切りましょう!!


さて、海の日連休のお山報告です。
現地ガイドさんは、なかなかのイケメンでステキだったんですけどねww


2日目、朝食後に唐松岳へ登頂

P7160182.JPG
風が強く、途中でポツポツと雨が・・・。


お!!!
P7160185.JPG
真ん中奥のトンガリは、槍ヶ岳かぁ〜!
ちょっとテンション上がる(笑)


寒いので・・・山荘へ戻ります。


P7160200.JPG


この後は右奥のお山を越えて唐松岳山荘まで。


カッパ着て・・・ザックカバー掛けて・・・。


とにかく風が強い!
寒い・・・。


P7160209.JPG
鎖場付の牛首というあたり。


小さな女の子もお父さんと、お試し山歩きをしていました。
天気が悪くなる予報だったので、この後は唐松山荘へ引き返したモノと思われます。


P7160213.JPG


鎖がありますが、そんなには怖くない。
ワタシは鎖場が好きかも〜^^


P7160214.JPG
奥が目指す五竜??
雲が取れないので、山容がイマイチ掴めない。


P7160218.JPG
ここでは絶対すれ違えない(^^;;
連休なのでそれなりに登山者が多いのです。
とにかく慎重に、先を急ぐ場所ではないのでね。


P7160230.JPG
昼前に五竜山荘到着。
ここでお昼ご飯を摂って、五竜岳に挑む予定でした。。。


山荘に入ってお部屋に案内された頃、気付けば外は大粒の雨が!!!
次第に雨風が強まり・・・しばらく待機でしたが・・・結局登山中止となりました(><)


その後、続々登山者が小屋へ入ってきます。


鹿島槍〜五竜と縦走してきた人もいて、雨風強く先が見えず、予想以上に時間がかかったと言う人。
五竜山荘で落ち合う予定だった方が、五竜側から来る人となかなか逢えず・・・
結果、夕方遅くに山荘へ到着したそうです。
「100回、死にそうになった」と言っていたそうです。


私たちのツアーも、アタックせず良かったのかも・・・と思いましたけど。
添乗員がねぇ〜(^^;;


長い小屋滞在となりました。。。


nice!(38)  コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 38

コメント 19

CARRERA

あたしの後立縦走(唐松頂上山荘→冷池山荘)も雨でした。
そんなに風は強くなかったけど、岩が滑る滑る~
一応はキレット越えなので1回死にそうになったかな!^^
by CARRERA (2017-07-24 00:37) 

Baldhead1010

海の日には山へ、山の日には海へ、ですね^^
by Baldhead1010 (2017-07-24 05:03) 

mimimomo

おはようございます^^
お山は逃げませんので危険回避はやむを得ないですよね。
よほど添乗員が・・・なんですね~ガイドはイケメン?(^0^
ちょっと写真無いの?(爆)
by mimimomo (2017-07-24 07:08) 

majyo

すれ違えない鎖場、見ただけで怖いですが
下を見ないようにすればいいですね
鎖場は私も好きです。
登山断念は致し方ない。100回死にそうと言われた方
生きていて良かったです
by majyo (2017-07-24 07:53) 

yakko

お早うございます。
achamiさんはタフですね〜 登山の様子を見せて戴くだけで満足です !!
by yakko (2017-07-24 08:34) 

g_g

景色だけの写真を見ているだけだといい山旅をしていると
思いましたが、やはり現場にいれば厳しい状況だったんですね。

by g_g (2017-07-24 09:24) 

ソニックマイヅル

おはようございます。素晴らしい光景ですね。山荘も立派です。どんな工程で建設されたのか興味津々でございます。^^;
by ソニックマイヅル (2017-07-24 09:32) 

トックリヤシ

晴れ女子のachami さん? こんなこともあるんだ~。。。
by トックリヤシ (2017-07-24 11:58) 

としぽ

風が強い中で山肌にへばりついて歩くのは怖いですね。
by としぽ (2017-07-24 14:27) 

いろは

こんにちは^^
唐松山荘、凄い所に建っているのですね。
天候ばかりはどうにも出来ませんので、今回は中止になって良かったかも知れませんね^^危ない目に遭わなかったので良しとしましょう^^
by いろは (2017-07-24 14:31) 

よしころん

お天気よいときにまたおいでということですね~^^v
by よしころん (2017-07-24 16:03) 

silverag

写真、見ただけで
歩けません・・・無理
by silverag (2017-07-24 16:11) 

テリー

何年か前に、唐松から五竜に縦走し、五竜山荘から、五竜岳に登るつもりでしたが、天気が今ひとつで、登るのは、あきらめて、遠見尾根から、下りましたが、暑くて、ほとんど熱中症気味で、ふらふらになりました。暑い時期の尾根歩きは、一寸、考えないと駄目です。
by テリー (2017-07-24 18:28) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

唐松岳山荘が懐かしい~!!
お天気が悪糸岐は無理禁物。。
命がかかってますからね。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-07-24 19:43) 

creeker

鎖場がお好きならばバリエーションが広がりそうですね
私も鎖場の多い登山道好んでます(笑)
by creeker (2017-07-25 01:04) 

せつこ

凄いですねぇ~五竜岳チャレンジでしたか♬
山の風は怖いね、鳥海山で経験しました。
最近は苦しいのは嫌になりさっぱりです。
by せつこ (2017-07-25 05:37) 

Jetstream

夏でも2500M超えれば厳しい天候になることもあります。
残念ですね。でもある程度様子が把握できたでしょうから次の機会はテレキャビンで遠見尾根からチャレンジしてみては。お天気の良い日に(^_^)(^_^).イケメンの添乗員がよくない?とは?
by Jetstream (2017-07-25 18:53) 

kazeneko

稜線上で悪天候が予想される時は、山小屋に停滞か或は出来るならサッサと下山に限ります。
雨だけなら何とかなりますが、雷が来た時は運を天に任せる他ありませんからね~。
無事に帰還出来て良かったね!
by kazeneko (2017-07-25 19:59) 

セイミー

北アの登山は山岳会かベテランのグループが多かったが現在は案内人付きのツアーもあるんでしょうね
by セイミー (2017-07-26 21:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。